家庭教師のカリスマを目指して


by by4njt6rbk

妻の7割近くが不快感 30代夫のにおい「古くなった油」?(産経新聞)

 30代の夫を持つ25〜35歳の既婚女性500人を対象にしたライオン(東京都墨田区)の調査で、妻の7割近くが夫のにおいに不快感を感じていることが分かった。

 夫のにおいを不快に感じることがあるか聞いた質問に対し、16%が「よくある」、50%が「たまにある」と回答。具体的に夫のにおいがどんなものかを例えてもらったところ(自由回答)、「『天ぷら油』『機械油』などの古くなった油」が多く、「納豆」「ニンニク」「工事現場のようなにおい」などという回答もあった。

 夫のにおいが20代と30代で変化があったかを聞くと、45%が「あった」と答えた。具体的な変化を聞いた質問(複数回答)では、「30代になってから不快なにおいを感じるようになった」(56%)、「20代のころより臭くなった」(31%)などが多かった。30代は男性にとって要注意の年代といえそうだ。

【関連記事】
男性注目…いい汗かいてニオイ撃退 飲酒やストレスも原因
「初デート」でも焼き肉OK 男性は味、女性は雰囲気を重要視
ほころぶ家族の絆…お父さんだけ違う姓
発情カンガルー、人間女性へ“ストーカー”
乙女記者、ケーキ片手に王子探し 婚活中IT戦士に代わり…

「処分の牛、鳴き声つらい」宮崎県が心のケア(読売新聞)
首相と小沢幹事長、27日夜に会談していた(読売新聞)
元日本代表FW・西澤さん「海外移籍が当たり前になるよう貢献したい」(産経新聞)
少数職員で林道点検4万キロ=受注機会、民間にも―公益法人仕分け(時事通信)
<JR四国>レトルトスープにプラスチック混入(毎日新聞)
[PR]
by by4njt6rbk | 2010-06-01 14:55